安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック
安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック
71961882-480-f5R
80,400円 268,000円
Valextra ISIDE イジィデバックパック 定番 黒・白・オイスター , Valextra x バックパック・リュック(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】, The Iside Collection – Valextra オンラインブティック, Valextra x バックパック・リュック(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】, Valextra ISIDE イジィデバックパック 定番 黒・白・オイスター , Valextra x バックパック・リュック(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】, ヴァレクストラ VALEXTRA バッグ イジィデ ミニ ISIDE MINI ホワイト V5E36 028 000WOC | アメイジングサーカス
[valextra] ISIDE BACKPACK イジィデ バックパック(71961882)

ご覧いただきありがとうございます。

[Valextra:ISIDE BACKPACK]
ヴァレクストラ イジィデ バックパック

素材感があるソフトカーフスキン製、調節可能なストラップ付きの、エレガントで洗練されたバックパックです。
前と後ろが微妙にアシンメトリーな作りに遊び心がうかがえ、前面にあるイジィデラインのアイコニックなクロージャーがバッグの前面を特徴付けます。ライナーは革張り。
コバと呼ばれる革をカットした端の部分にヴァレクストラ独自の染料”Costa”を手作業で何層にも塗り重ねて磨き上げました。


【ブランドについて】
(ヴァレクストラ)はジョヴァンニ・フォンタナが1937年にイタリアのミラノで創業したレザーグッズブランドです。最上のクオリティ、洗練されたクラフトマンシップ、バレクストラ独自の美しく豊富なカラーバリエーションで真のラグジュアリーを追及しています。創業以来、イタリア職人のもの作りの伝統を守り続け、デザインの殿堂的存在であるNY近代美術館MOMAに永久展示されるバッグ"PREMIER"を筆頭に、数多くの名品を輩出しています。Valextraはあえてブランドロゴを出していませんが、職人の手により細部まで丁寧に施されたディテールそのものの中に、ラグジュアリーが表現されています。


※ご購入前に「お取引について」をご覧ください


Cocolon 取扱い Valextra(ヴァレクストラ)の商品はコチラをご覧下さい。


------------------------------------------------------------------

ご購入前に在庫の確認をお願いいたします。

※こちらは海外より直接お客様へお届けいたします。
関税が発生した場合はバイマ規定により購入者様負担になります。
ご了承の上、ご注文くださいませ。

-----------------------------------------------------------------------------

☆品番
WBES0028028LOC99

☆カラー
BLACK ブラック
ASH GREY アッシュグレー
SMOKEY GREY スモーキーグレー

☆サイズ
(約) 28.5x26.5x12cm

☆素材
ソフトカーフスキン












Valextra ISIDE イジィデバックパック 定番 黒・白・オイスター
Valextra x バックパック・リュック(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】
The Iside Collection – Valextra オンラインブティック
Valextra x バックパック・リュック(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】
Valextra ISIDE イジィデバックパック 定番 黒・白・オイスター
Valextra x バックパック・リュック(レディース)|新作を海外通販【BUYMA】
ヴァレクストラ VALEXTRA バッグ イジィデ ミニ ISIDE MINI ホワイト V5E36 028 000WOC | アメイジングサーカス

購入前にSWELL公式マニュアルを読もうValextra Iside Backpack イジィデ バックパック

安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック 色・サイズを選択:スモーキーグレー

SWELLで使える「ブログパーツ」機能について紹介します。

「ブログパーツ」とは

「ブログパーツ」とはあらかじめ作成したコンテンツを登録しておく機能で、「ブログパーツ」として登録したコンテンツはショートコードで簡単に呼び出すことができます。

BOTTEGA VENETA シルバー混 フラワービーズ ネックレス ホワイト【ネット限定価格】 DSQUARED2 デニム / ジーンズ[SKATER JEAN]非常に便利な機能です。

ショートコードで呼び出せます。

この記事のSWELL公式マニュアルはこちら

棚板 メラミン樹脂化粧合板棚板のみ diy 高級感 幅60cm 奥行き30cm 板厚17mm おしゃれ シンプル 日本製 木製 GS

この記事の目次

安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック 色・サイズを選択:スモーキーグレー

ブログパーツの新規作成

管理画面の「ブログパーツ」から、通常の投稿と同じように、呼び出したいコンテンツをエディターで作成します

ブログパーツ管理画面

右サイドバーの「用途」でブログパーツの分類ができます。

右サイドバーで「用途」を設定

ブログパーツの登録

コンテンツの作成が完了したら、通常の投稿と同じように「公開」します。

「公開」を押す

これでおすすめ記事の投稿リストブロックがブログパーツとして登録されました。

登録済みのブログパーツ一覧

安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック 色・サイズを選択:スモーキーグレー

【Laura Lombardi】ミニ CUSP フープピアス '関税込み'

ブロックエディターから呼び出し

『SWELLブロック』の中から、『ブログパーツ』ブロックを選択してください。

ブロックライブラリーから選択

次のような「ブログパーツ」ブロックが挿入されます。

SWELL ブログパーツ

左側のセレクトボックスから、登録済みのブログパーツを選択します。

左のセレクトボックスでブログパーツを選択

右側のセレクトボックスを使うと、選択できるブログパーツを絞り込むことができます。

右のセレクトボックスでブログパーツを絞り込み

安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック 色・サイズを選択:スモーキーグレー

人気★【acme'delavie】★FULL LOGO LEATHER PATCH CHECKSHIR.T

ショートコード名は

または
です。

呼び出すブログパーツはIDもしくはタイトルで指定します。

【関税・送料込】*LAURA LOMBARDI*ローラロンバルディ アニマ

[blog_parts id="投稿ID"]
[blog_parts name="ブログパーツ名"]
[ブログパーツ id="投稿ID"]
[ブログパーツ name="ブログパーツ名"]

アクメドラビ★男女兼用_HAPPINESS LONG SLEEVE T-SHIRTS

ブログパーツ一覧で確認

ブログパーツ一覧画面の右側には呼び出しコードが生成されているので、このコードをコピペすれば、ブログパーツを呼び出すことができます。

ショートコードをコピー
ショートコードを貼り付け
ショートコードブロックで挿入される

安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック 色・サイズを選択:スモーキーグレー

「ブログパーツ」は、メインコンテンツエリアだけでなく、ウィジェットエリアでも呼び出すことができます。

ウィジェットアイテムとして使うと便利です。

ブログパーツをウィジェット化する方法

例えばCTAウィジェットとして・・・

例 ブログパーツ CTA

記事系ウィジェットも・・・

新作◆MAISON MARGIELA◆Glam Slam Mini red Carpet

ブログパーツで作成したランキングウィジェット

【DIOR】日本未入荷色あり*ディオール オブリーク ネクタイ

【Aakasha】ベーシック レギュラーフィット 半袖トップス 11色

安いそれに目立つ [valextra] バックパック イジィデ BACKPACK ISIDE バックパック・リュック 色・サイズを選択:スモーキーグレー

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

satou 金融系Web広告担当

ブログ未経験でいきなりワードプレスからはじめました!金融業界で働くただのWeb広告担当者です。Web広告のことや生活を豊かにする情報をシェアしていきます。
最近はワードプレステーマ『SWELL』にどっぷりハマってます。しばらく『SWELL』についてばかり書くことになりそう。

この記事の目次
閉じる